幸せは人それぞれ

子育ても終え、後は人生を謳歌するのみ!最大限にセカンドステージを楽しもうと日々模索しています。

シリア駐留米軍の"General"が愛のメッセージを送ってきた

次に声をかけてきた詐欺師は、シリアに駐留するGeneralだった。Generalってどんな地位なのか調べたら、かなり上の方の地位らしい。さすがに盛りすぎな気がする。。。

ロマンス詐欺師の注意勧告サイトで次のような一文を見つけた・・・ A general officer will not be a member of an internet dating site. 私のような人間のためにかかれた一文かと。

嘘だとわかっていながら、もうすぐ任務終了で帰国するので、その時は日本に寄ってそれから二人でロスに行こう❤なんて言われると、ついつい「デスパレートな妻たち」の生活を妄想してドキドキしてしまう。

彼は毎日、とても長いメッセージを送ってきた。君のことをいつも思っている、愛している、一緒にアメリカに帰ろう!って、会ったこともないし、ましてや数回のメールでそんなこというのはおかしいだろ?とは思っていながらも、ついつい毎回まじめに返信してしまった。あとから考えるとアホくさい。

妻とは離婚、小さな娘を自分で育てているが、赴任中はナニーがみているとのこと。おばあちゃんや別れた妻ではなくて他人のナニーに預けることは、詐欺師の世界では当たり前らしい。

 いろいろと写真も送られてきたが、さすがにこの写真は偽造があからさまでふざけているとしか思えない。あまりに面白いから後日、別の詐欺師に使わせてもらった。

 

f:id:eudaimonia2018:20180916210924j:plain

 

この彼とやり取りをしている時期に、新たなアフガニスタンのOfficerを名乗る詐欺師が話しかけてきた。しかもなんと写真が同一人物。どうして同じ人の写真で同時に一人を騙しにくるのか理解できない。いや、実は彼はロマンス詐欺師などではなく、とても慎重な人で、もう一つ偽名を使って私を確認しているだけなのかもしれない、とまた馬鹿がつくほど好意的に解釈してみたが、やはりこれも常識的に考えて無理がある。いろいろと無理がありすぎる。

後で知ったが、この写真は詐欺師には人気でよく使われるとか。ということは偶然、別々の詐欺師が同時に同じ人物の写真をつかって、話しかけてきたということかな。ロマンス詐欺への注意喚起を行っているサイトによると、組織的に行っているケースも多いということなので、おそらく集めた写真を共有していて、たまたまかぶってしまったということなのかもしれない。

 

確かにこんな人が話しかけてきたら、かなりうれしい・・・でも話している人物は全くの別人だから!

f:id:eudaimonia2018:20180916212949j:plain

 

こっちも騙してみようということで、私の友達が逆に話しかけてみた。すぐさま食いついてきた。問い詰めたら、あっさり詐欺師であることを認めたものの、おまえには関係ないって開き直っていた。悪いことをしているという意識は当然彼らにはない。

 

突然きた「娘が重病になった。助けてほしい」といった切実なメールを無視したら、ぷっつりとメールは途絶えた。あんなに愛してるって、夜も昼も私のことだけを考えてるって言ってたくせに!!